親切系 ITコンサルタントのウェブログ 大阪 › セキュリティ対策 › パソコン › インターネットエクスプローラーの欠陥を修正

2014年05月02日

インターネットエクスプローラーの欠陥を修正

昨日、掲載しましたwindows閲覧ソフト
インターネットエクスプローラー

修正プログラムがマイクロソフト社から
配布されています

しかも今回は特別にサポート終了した
windowsXP用の修正プログラムも
用意されました
早めにwindowsアップデートしましょう




米マイクロソフト、閲覧ソフト「IE」欠陥を修正
2014/5/2日本経済新聞

 【シリコンバレー=小川義也】米マイクロソフト(MS)の
閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー(IE)」に
欠陥が見つかった問題で、同社は1日、この欠陥を
修正するプログラムの配布を始めた。
IEなどのソフトの自動更新機能が有効になっている場合は、
修正プログラムが自動的に適用される。自動更新機能が
無効になっている場合は、修正プログラムを
MSのサイトから手動でダウンロードする必要がある。

 MSは「手動で更新する場合はできるだけ速やかに
修正プログラムをダウンロードした上で、
自動更新機能を有効にすることを強く勧める」としている。

 MSは先月26日、IEのバージョン6から最新の11までに
未修正の欠陥が見つかったと発表。ハッカーの攻撃を受けると、
個人や企業のパソコンが乗っ取られたり、パスワードなどの
個人情報が盗まれたりする恐れがあった。

 MSは基本ソフト(OS)「ウィンドウズXP」の
サポートを先月上旬で終了したが、
今回の欠陥をついてXPを搭載したパソコンへの
攻撃が報告されたことを受け、特例としてXPのユーザーにも
IEの修正プログラムを配布することを決めた。
XPのユーザーには、「引き続き最新のOSや
IEへの移行を勧める」としている。



LINEで更新をお知らせ
友だち追加


同じカテゴリー(セキュリティ対策)の記事画像
流出されても悪用されにくいパスワードの法則
ベネッセの顧客情報漏えい問題:回避策
IEでインターネット閲覧する際に当面気をつけること
WindowsXPとOffice2003のサポート終了になって
ネットから金融系ログイン画面はお気に入りから入るべし!
同じカテゴリー(セキュリティ対策)の記事
 流出されても悪用されにくいパスワードの法則 (2014-11-28 10:30)
 ベネッセの顧客情報漏えい問題:回避策 (2014-07-16 12:00)
 IEでインターネット閲覧する際に当面気をつけること (2014-05-01 08:00)
 WindowsXPとOffice2003のサポート終了になって (2014-04-09 12:00)
 ネットから金融系ログイン画面はお気に入りから入るべし! (2014-03-20 21:49)