親切系 ITコンサルタントのウェブログ 大阪 › セキュリティ対策 › パソコン › IEでインターネット閲覧する際に当面気をつけること

2014年05月01日

IEでインターネット閲覧する際に当面気をつけること

Windowsでインターネットを閲覧する際に
はじめから標準で搭載されているソフト

「インターネットエクスプローラー」に
不具合が見つかったので対策されるまで
注意しましょう!




<IE>バージョン6~11に脆弱性見つかる
毎日新聞 4月29日(火)1時18分配信

 マイクロソフトのインターネットエクスプローラー(IE)の
バージョン6~11に、標的型攻撃に悪用される恐れがある
脆弱(ぜいじゃく)性が見つかった。
独立行政法人「情報処理推進機構」(IPA)などは28日、
「この脆弱性を悪用した攻撃が確認されているとの情報がある」として
、回避策をとるよう呼びかけた。

マイクロソフトは今後、修正プログラムを提供する予定だが、
サポートが終了したウィンドウズXPには対応しない見込み。


とのことなのでインターネットを閲覧する場合

GoogleのChrome

Firefox
など

インターネットエクスプローラーと
異なるブラウザーソフトをダウンロードして
当面は使いましょう

ほとんどのIEがバージョン6から11です

あとwindowsXPの方はくれぐれも
ご注意を!



LINEで更新をお知らせ
友だち追加


同じカテゴリー(セキュリティ対策)の記事画像
流出されても悪用されにくいパスワードの法則
ベネッセの顧客情報漏えい問題:回避策
インターネットエクスプローラーの欠陥を修正
WindowsXPとOffice2003のサポート終了になって
ネットから金融系ログイン画面はお気に入りから入るべし!
同じカテゴリー(セキュリティ対策)の記事
 流出されても悪用されにくいパスワードの法則 (2014-11-28 10:30)
 ベネッセの顧客情報漏えい問題:回避策 (2014-07-16 12:00)
 インターネットエクスプローラーの欠陥を修正 (2014-05-02 11:22)
 WindowsXPとOffice2003のサポート終了になって (2014-04-09 12:00)
 ネットから金融系ログイン画面はお気に入りから入るべし! (2014-03-20 21:49)